エクラシャルムとニキビケア〜洗顔〜

正しい洗顔とエクラシャルムを使ってニキビケア!

ちゃんとやってるよ!と思っている洗顔ですが、意外と洗い残しがあって、そこからニキビの原因が広がるのをご存知ですか?

 

ここではニキビケアのための正しい洗顔方法と、エクラシャルムを使ったケア方法をご紹介します。

 

洗顔に泡は超大事!

洗顔で気を付けなければいけないのは「泡」です。できるだけ指と皮膚が当たらないように、もっちりふわっとした泡が理想です。

 

泡立てネットなどを使ってたっぷりと泡をこしらえましょう。

 

顔を洗う時は指の腹でやさしく・・・ではなく、指があたらないように、皮膚と掌の間に泡のクッションを作り、それでマッサージするように洗顔していきます。

 

この時に、眉間、こめかみ、小鼻、髪の毛の生え際なども残さずに洗います。よく、洗顔フォームなんかのCMでは顔に泡を付けた程度で目を開けてニコッとしていますがあれじゃ足りないですね。本気でニキビケアするなら、目なんか開けてる余裕がないくらい泡だらけにならないと!

 

と、いうのはまぁ、基本ですね。これくらいしっかり洗顔できるのは家に帰ってからすぐとか、お風呂で出来ることです。

 

が、顔は1日中汗をかきます。できたらその都度、水だけでもいいのでさっと流すのが大切です。もちろん、汗だけでなく風が強い日には砂埃などの汚れが顔に付着しますから、そういった日もさっと流せるとよいですね。

 

要は汚れを溜めない、ということが重要なんですね。一日の終わりの洗顔ばかりに気を取られていたらだめですよ〜。

 

エクラシェルムだけで洗顔後のケアはOK!

洗顔後って、スキンケアどうしていますか?

 

化粧水つけて、乳液つけて。あ、ニキビ用のケアクリームも忘れずに・・・

 

って、めんどくさくないですか?

 

スキンケア商品はたくさん使えばいいというものでもないですし、高価なものが絶対効くとは限りません。

 

それに、肌のことを考えればシンプルなほどいいはずなんですよね。

 

そこで最近口コミで人気でおすすめなのがエクラシャルムです。

 

ニキビケア商品として口コミで人気を集めているエクラシャルムですが、実は化粧水・乳液・美容液代わりになるオールインワンタイプなんです。

 

つまり、洗顔後のケアはエクラシャルムだけですんじゃいます。

 

そしてお肌にうれしい合成香料、合成色素、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤を含まない無添加商品。

 

さらに、厚生労働省から認可された医薬部外品なので、「 肌をひきしめる。肌を清浄にする。肌を整える。皮膚を保護する。皮膚の乾燥を防ぐ。 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。 」といった美容に関する表記も認められているちゃんとしたものなんですね。

 

エクラシャルムの有効成分は植物由来のものを贅沢に使用しているのでオーガニック志向の方にも大人気なんです。

 

余計なものはいれず、美容成分を80%も配合したオールインワンニキビケア美容液のエクラシャルムはあなたのニキビケア商品に革命を起こしてくれます。

関連ページ

保湿も大切なニキビケアのひとつ
洗顔とクリームだけでニキビケアができていると満足していませんか?保湿も大切な要素のひとつですから正しく行いましょう。